2012年09月13日

あかちゃんと成長記録

今日は、産婦人科に産まれたてほやほやの赤ちゃんを見せてもらいに行きました〜。

いいにおいがした。あかちゃん。
かわいいし、よわよわしいし、でも力強いし、不思議な存在。

赤ちゃんっていいな〜って思った。
同時に、出産って、命がけやなぁ、と改めて認識した。

女の子のあかちゃん、かわいかったなぁ〜。癒されるなぁ〜。
姉妹、いいなぁ〜〜。いいなぁ〜〜〜〜。



というわけで。

我が家のあかちゃんも、もうすぐ1歳です!
1歳だとあかちゃんではないのかな。
あかちゃん卒業?!

まぁ、もうスタスタ歩くしね。
靴を履いて、外に立たせたら、ずーっと歩いてた。

最近は、拍手の芸とか、バイバイの芸とか誇らしげな顔でやってくれるし。

かなり日本語が通じるようになって、
「それはあっち置いてきて」とかもわかってくれるし、かなり人間ぽい。
あとは、相手がちゃんとしゃべってくれたら、、、(笑)

「あ゛ー!あ゛ー!」とばかでかい声で自分のほしいものをリクエストしてくるんだけれど、
今のお気に入りは、エアコンのリモコンで。
壁にくっついてるんですが、あれが欲しくてしかたない!

あとは、電話で通話してるときも、よこせよこせ!とでかい声をだすものだから、
全然はなしにならない。。。



あと!
思うのは、
「二人目ってラクー!」ってこと。
よく聞くけれど、半信半疑だった二人目ラク伝説。
二人いたら二人分の苦労じゃないかと、思ってました。

いやいやいやいやいやいやいや。

たとえば、歯ブラシ。
一人目のときは、おだててみたり、押さえつけてみたり、いろいろして無理無理磨いてた。

二人目。
歯磨きしてほしくてしかたない様子!
自分の歯ブラシをとってくれ!磨いてくれ!

驚愕。この差はすごいよ。毎日のことだからね。


たとえば、滑り台。
一人目のときは、3歳ぐらいまで滑り台の上でもたもたしてるもんだから、「座って!座って!」と100回以上言ったことがありますが。
二人目は。
まだハイハイのときに滑り台に初めてやらせたとき、
よちよちと登っていって、かってにチョコンと座って、滑り始めました・・・。

えっ!?教えなくていいの?!?


あとは、食べること全般、二人目は、よく食べる、なんでも食べる。
何でも食べすぎて困るぐらい。


それに、二人が家にいれば、ずっと遊んでくれる。
多少のもめごとはあるものの、平和に遊んでる時間が98%
娘が幼稚園に行ってる間よりも、帰宅してからの方が炊事がはかどる・・・(笑)



娘は、来週で4歳4ヶ月になります。
今月の身体測定で、身長が99.9cmになったとのこと。1mか。
生まれたとき、50cmだったのだから、2倍・・・。
にばいかああああああああああああ。なんだか感慨深いです。

教えてないのに大体のひらがなも書けるようになったし、おねーさんになりました。

posted by kana at 14:11| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こどもたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック