2012年09月14日

子どもが喜ぶ手作りスライム

夏の前に、ちょろっと発言していました「手作りスライム」なんですが。
これまたバザーにどうかな〜とぼやいてみたら、役員さんが「作りたい!」と。

作り方は説明していなかったので、説明します。


まずは、ドラッグストアに行きます。

以下の3つを買います。
1209slime_2.JPG
液体せんたくのり
白いでんぷんのりはだめです。透明の。

1209slime_1.JPG
好きな色の食紅。
(まぜれば、紫とか、オレンジとか。いろいろできるので複数買うほうが良い。)

1209slime_3.JPG
ほう砂(ホウシャと読む)

高いですが、500gもはいってるので、相当あそべます。
100kgくらいスライムできちゃいますね。

これは、医薬品?で、いちおう危険物らしいので、子どもが食べたりしないように!!
普通に素手で触ったりしても大丈夫です。


あとは、百均で、スライム用に用具をそろえちゃうと、ラクチン。
(家にあるものでもいいよ)

・作るサイズにあわせてボール(かタライとかバケツ。)
・計量カップ
・混ぜるようのねんどべらとか。
・遊ぶ用のナイフとか?砂場用の形になるカップとか?プリンカップとか。

・冷蔵庫保管用のタッパーもあるといいかも。



では、私が教えてもらった作り方を書き写します。


1.洗濯のり1本750MLと同量の水をボールに混ぜる。(開いたボトルに水をいれると同量)
2.別の容器で、水約80ccにホウシャ8gを溶く(水溶き片栗粉の要領。)

そして、2を1に少しずつ入れ、かき混ぜると徐々に滑らかに!
※ホウ砂を溶く水の量で固さを調節できます。水は後から足しても大丈夫です。

※色をつけたいときは、少量の水で食紅を溶いていれる

(食紅は、いついれるかは書いていない。たぶん、いつでもいいけれど、完成後にやるとマーブルに混ざっていってそれはそれできれい〜。
食紅2色を先に混ぜなくても、青スライムと赤スライムをつくって、混ぜれば紫に!)


ネットで調べると、いろいろな手順、いろいろな配合がでてくると思います。
自分好みの固さ、伸びになるまで研究してはいかがでしょう〜?

一般家庭では、のり250ml+水250ml+ほうしゃ3g+水少々くらいで作れば十分でしょうね。



完成したら、ねんどのようにこねて遊べますし、プリンカップのような容器にいれると、その形にすぐ変形するので、おもしろいです^^

夏場は、冷蔵庫で冷やしてから遊びますと、とても気持ちよい!
手のひらをスライムにうめると、なんともいえな〜い〜!
大人でも、この感覚に癒される!

冬場だと、冷たすぎるとポロポロで遊びにくいけれど、体温で徐々にやわらかく。


使うときは、手をよくあらい、テーブルもよく拭いて、雑菌が入らないようにすれば、また使えます。

保管は、乾燥しないようにラップをかけたり、袋にいれたりして、冷蔵庫へ。

きれいにつかえば、1ヶ月くらいイケルと思います。


洋服につくと、べたーーとなってしまいますが。原料はなんたって「洗濯のり」ですから。
そのまま洗濯機に入れれば問題なし!手洗いでも落ちます。お湯だとすぐ溶けます。

カーペットとかにつくと、洗えないですから、テーブルの下にレジャーシートとか新聞をしくと安心ですね。


最後にもう一度いいますが、食べないように!




(追記)



液体洗剤1本で、およそ1500gできるので。

98円+粉代約16円=114円

一人300gとすると。
1本で5人分

一人500gとすると。
1本で3人分

なんと、40円かかってなかったのね。
いいおもちゃだわ〜。

ってことで。
問題は、
それを何にいれるか、、
そんなに何本も洗濯のりがどこで売ってるか、、

あとは、1歳以下の子どもは口にいれる危険があるし、
家が多少汚れるし、と家庭の事情によっては・・・。


(追追記)

我が家では、私は計量だけして、娘に作らせています。
魔法の粉(ホウ砂)をいれたときに、徐々に固まっていく様子が一番おもしろいのではないか、と。

1209slime1_1.JPG

水と洗濯のりをボウルにいれているところ。と水溶きホウ砂。

↓作っている様子のつづき↓↓


1209slime1_2.JPG

まぜまぜして、徐々にスライムが誕生している様子。
とその間に私が食紅を用意。青ですよ〜。


1209slime1_3.JPG

青水を投下して、混ぜていく様子。
娘は少しずついれて、楽しむタイプらしい。


1209slime1_4.JPG

まだ色付けの途中のを少し拝借して、遊んでみました。
形をつくっても、みるみるうちに、でろでろでろーと変形していってしまうのです。

posted by kana at 14:23| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おもちゃ・工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/292503150
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック