2014年06月10日

「おばさんっ」

アラサー女子にとって、いつから「おばさん」なのか。
自分はそのボーダーを超えたのか、ってのは、かなり真剣な議題だと思うんですよ。



私とか子持ちなのでどう考えても「〜〜ちゃんのオバチャン」でいいわけですけど。
(もちろん、心理的にはいやだけど。)

独身の同年代の友達とかは、「おばちゃんではない。」って思ってるはず。


義妹もアラサーですが、うちの子たちに「おばさん」って呼ばれるのをいやがってる。


そういうもんですよ。ね。

私の祖母なんて、すごい女子力高いんですけど、いまだに年齢かくしてるし。

女子は、おばあちゃん、いや、ひいおばあちゃんになっても、年齢についてはナイーブなんですよ。




昨日、2歳の長男が、6歳になったばかりの姉に向かって言ったんです。

「おばさんっ」


って・・・・。



え。

えええ。。。。



おーのー!

年上ならば、6歳でもおばさんなのかああああああああああああああ!!!!!!!!!!!


そ、そうだよね、、

自分が一桁の年齢だったころ、中学生は大人に見えたよね、
HAHAHA。。。。


ちょっとでも年上なら、おばさんなんだな。。

そうなんだな。。。


身の程をわきまえて暮らさないとだめなんなんだな。


チュチュとかはいちゃだめなんだな。





自分がおばさんになったなー。って自覚する場面も結構あって。

テレビのアイドルとか、その辺でチャリに乗ってる男の子が
高校生なのか、大学生なのか、わからなくなってきたことかな。


近所ですれちがっただけのおばさんが、30代なのか40代なのかは、ハッキリわかるのに。

あー。自分の世代の年齢だけに詳しくなるんだなーって。

HAHAHA!


info





posted by kana at 14:43| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | こどもたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399137491
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック