2017年03月06日

高知県では、緊急のスクランブル交通対策ですぞ





なーんで事故が減らないんだろうねぇ。、、



渋滞が起こらない方法とかを、ちゃんと丁寧にわかりやすく教えないとだめなんじゃないかな?





そこのショートカットとか、無駄な横入りとか、
合流の妨害をすると、得したきになってるけど、
結局おまえが渋滞をつくってるんだよ、っていう。
まわりまわって、自分が損してるよ、っていう。

ほんと、うんてんがださいのどうにかしてほしい。

運転が下手とかとろいのは、見逃すけど、ださいのは見逃せないよ・・・・。
わかってやってるやつが多すぎるんだもん。


北環状線のイオン付近のサンシャインあたりの合流の、無理やり合流がほんと恐怖。
これまで、なんどもこすられそうになってるもん。。

マンション前のあの5叉路?の、山の方からの道も、ショートカットのルートらしいじゃん。
すげー速さでくると思ったよ。。。

あの信号、ぜったい時間減らしていいよね。

ほんっと、あそこの合流が怖くて、
びくびくしちゃう、、

車間を詰めればいいのか、あければいいのか、、

つめてても、強引に入ってくるし、
急ブレーキは絶対いやだから、
あけてるほうがいいのかも、、って思うけど、
それが、流れを乱す主要因だからね、

ほんと、あれ、なんなんだろ。
あそこで、観察してると、ほんとやっべー。
いつぶつけてもおかしくない状況が頻発してる。

頭が悪いとか、マナーがないとか、そういうのじゃないんだろうね。
やってる人は。

ちょっと、理解不能だけど。

ひとりひとりに事情聴取してほしい。

県外ナンバーで、急に車線減でオロオロしてるのは、全然いいんだよ、
あれは、インフラが悪いんだから。

わざとやってるやるの多さよ。



あと、めちゃめちゃイライラすんのが、両方通行止め!状態になるるやつ。


私の前の車が右折したいのに、
反対車線が、どうしても通してくれなくて、つまって。

よく観察すると、
反対車線の10mくらい先でも、右折車両がいて、どっちもどんずまり。
ってなってるときが、めっちゃめちゃ多いんだよね。。。なんなん。。。。



高知県の道路は、信号の交差点以外全部右折禁止にするとか、せんとだめなんじゃね。


昨日も、変な信号が点滅の小さい交差点で、私は信号をくぐったんだけど、

その後ろが信号で止まって、でもその後ろは右折を強引にして、さらにその後ろがそれを追い越して右折しようとして、
3台絡みの大事故になりそうになってたよ・・・・。
あわや、だったけど、
車、変な方向に向いてたもん。。。、

信号で止まった車をおいぬいて、右折するとか、まったく意味分からん。
しかも、2台まくっていくとか、正気じゃない。


あれも、あっちに行くと、たぶん、ショートカット、っていうか、信号1つ分、得?になる?っぽい。

あーあー・・・・・。
やだよねー。。


説明は下手だし、怒りに任せて書いてるから、むちゃくちゃだけど、ま、どんまいw

状況はいまいちわからんくっても、
こんだけ、危険な目に毎日あってる、ってことだけは、理解してよ。

高知の道は、スリルとサスペンスってこと。

ほーんと、
しにたくないよねー。



info




posted by kana at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック