2018年10月02日

「みんなちがって、みんなダメ」をよんだ

最近はよんだ本も全然書いてないけど、まぁ、読んではいる。
でも、どう考えても趣味を疑われるし、公表する気にならないよねw
ふふw

今週のよんだ

みんなちがって、みんなダメ | 中田 考




表紙がかっわいいけど、中身は全然かわいくはないw


自由とか幻だし、みんなバカなんだし、みんなバカでいいじゃないか。

っていう、スカッとする本。

表紙にも「身の程を知る劇薬人生論」ってかいてある。



ちょこっと引用させてもらうと。


何度も言っているように、バカは悪いことではありません。バカはバカなりに生き
れば幸せです。それが「こうすれば億万長者になれる」とか「ブロガーになって成功
する」とか、そういうのに煽られて道を外していくと不幸になる。そういうことを述
べる本は、それを書いている本人が成功するためのものであって、買う人は食い物に
されているだけです。そういうものを読んで、勘違いしてしまうのが不幸の始まりです。

(P.117〜118)

181002_1038~001.jpg



直球わろたw

その通りなんだけど。

自己啓発とか自己実現とか、全然必要ないんだよなー。


バカだからなんやかんや夢みちゃって。不幸なんだって。


まぁ、そうかも。
落ち着いてみたら、
全然いま、ハッピーだし。
細かい不満はあれど。


まいにちうたってたのしくいきれる
ときはすべてをあなたにゆだねてる



なんか、
自分だけ不幸だー!って思ってる人とか、
意識高い人は、よんだらいいと思うぞ!
自分が不幸だって思う根っこの部分に想いを馳せる。


私は、そうか全然不幸じゃなかった!と思ったぞ。



ま、毎日不平不満を垂れ流してるけどねー。


「あー あついーー」(不満

「うー さむいー」(不幸

みたいなwww

まさにバカwww



バカだと知り、バカでいいと知り、バカとして生きる。



info




posted by kana at 10:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。