2018年11月27日

美術館でシカゴ建築・前期がはじまったよ

きになってたし、今日からだし、年パスあるし、やってきたぞ!


181127_1111~001.jpg


目的はこれ。

https://moak.jp/event/collection/

石元泰博・コレクション展
シカゴ建築

今日からです。



1966年のシカゴ、おしゃれすぎ。

コーンのビルすき。







ついでに、シャガールコレクションと土陽美術展も。


あの、中国の山奥っぽい景色の山水画って、どうやって書くんやろ?

現実にあの山があるわけじゃなくって、なんとなーく伝わってきた絵を、真似しつつ書いてるってことなんかな?





今まで気にしたことなかったけど、

「アート情報コーナー」なる名前の本棚、圧倒的充実じゃない?!?!

え?
しらないよね?

知ってた?(知ってたのに私に秘密にしてた?)



画家の全集やら、

アート雑誌の最新号やら、

なぜか、ほっとこうちやエヒメkomachiまで最新号が読めちゃう!!



美術の視野が広すぎて、シネマ雑誌やら、音楽雑誌、アニメ、イラスト系も。

あらゆる素材がある。。

ひゃー!


買おうとして忘れてた雑誌のバックナンバーも!

キッズ向けの美術系絵本もあるし、



全国美術館案内とか、

なんだ!

なんなんだ!

またいく!



https://moak.jp/library/

あ、ここのサイトの下の方に、雑誌のラインナップ書いてあるね。


配架している主な雑誌
イラストレーション、映画秘宝、音楽の友、キネマ旬報、芸術新潮、版画芸術、美術手帖、ほっとこうち、芸術批評リア、季刊高知、Casa BRUTUS、月刊文化財、詩と批評 ユリイカ、新建築、Artforum、Art in Americaなど



自腹じゃなかなか買わないラインナップだよねー!!

ちょいと意識お高いつーか、お値段お高いつーか。


てか、もっといろいろあった。



んでさ。

ここ、入館料いらないエリアじゃん。

自由じゃん。



ひゃーー!
まっじかよ!!!!!!!!!!


なんか、創作活動で行き詰まったときとか、ぜったいやばい。


高知の昭和の写真集がずらーっと並んでたり、
やばい!

写真関連の本や資料も充実っ!


しかも、30分ぐらい某雑誌を熟読してたんだけど、だっれもこなかった。


(なんか、やばい!しか言ってないね、通じたかな、、どんだけ語彙力ないんだろうね。。かなしーよ。。)



あと、いま
ムンク展やってんだねー。

https://www.tobikan.jp/exhibition/2018_munch.html

ルーブル展のポスターもあったー。

https://www.osaka-art-museum.jp/sp_evt/louvre

老後は、美術館巡りの旅に出たいのぅ。

見にいっても、「やばい」しかいわへんのやけどwwwww



info




posted by kana at 12:22| Comment(0) | 高知観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。