2016年05月23日

高知の日差しがヤバいんじゃないか、と本気で考えた。

イオン(旧サティ)に行ったんですけど。

こちらの垂れ幕をご覧ください・・・・。

160522_1310~001.jpg



ちなみに、一番左は、食品売り場は朝7時から営業ってことがらが書かれてますけど。

まぁ、うすい。薄い。
ツッコミたくなるぐらい薄い。






ついおとといも、友達と話してて、

「なんかさー、ふとんのさ、敷パッドのゴムがべろんべろんなんだけど!」って話題になって。
「うちもうちもー、ずれるよねー。」
「すぐなるよねー」
「分かる、付け替えるのも手間だし!」
「かといって、表面は全然傷んでなくて、買い替えるのも微妙!」

「もうしばらくベロンベロンで使えばよくね?」(ダメ主婦の発想)

って同意同意でさ。


ニトリの安めのだから、だめになるのか?と思ったけど、
そうじゃなくて、高知の太陽がゴム部分にダメージを与えてるんだ、と気付いたわけです。
(ニトリは完全なる風評被害、ニトリさん、すみません。。ニトリはお値段以上です!!)

敷パッドのゴムが、紫外線に強い南国仕様を開発してください、、ニトリさん><
ゴムの部分の値段が高くなっても買います!

だって、布が悪くなってないんだし。。。もったいなくない??
あんな幅広ゴムを縫うの大変だし、結構長いし、4か所分だし、何枚もだし、コストやべぇ。



やっぱ、太陽が強すぎるんですよ・・・。
洗濯もの、かわきすぎるんですよ。

バスタオルとか、干すじゃないですか。
洗濯物の乾き具合を、あえてレベルわけすると。


レベル0.乾いてない(困る)

レベル1.からっと乾く(理想)
レベル2.パリッと乾く(まぁいいか)
レベル3.バリバリになる(やめてー!)



朝干して、夕方にはバスタオルがゴワゴワバリバリになっちゃうから、
一日出かけるときは、外干しできないよね・・・。

柔軟剤がどうとか、そういうレベルじゃないんで。。。
もっとゆっくり乾かしたいよね。。

花粉が飛んでなくて、外干し解禁したのに、乾燥機と部屋干し最強ってことになっちゃう。

乾燥機を使えば時間はかかるけど、ほわんほわんになるもんなぁ・・・。
(電気もつかってエコじゃないがw)
(子どもにタオルのことで苦情を言われています。。)

洗濯ものについて、年がら年中なやみがつきません;;

花粉、梅雨、乾きすぎ、黄砂、
夏はアイロンがけが苦痛すぎるし、
梅雨時は、洗濯機が臭くなるし、
(高知は湿度と温度が熱帯。カビの繁殖が予想以上。東京のメーカーのカビ実験じゃぁ歯がたたん。)
(ちなみに毎度の洗濯に粉ハイターを大量にお湯でといて入れると解決します。液体じゃだめ。)



はぁぁ、(大きなため息)



お肌も、垂れ幕(変色)や、敷パッド(劣化)や、バスタオル(乾燥)のダメージを受けてると思うと、
どうしていいかわからない!!!!!!!!!!!!!!!!!

みんな、なんの化粧品つかってんの・・・・・・・・・・。
生粋の土佐っ子は、大丈夫なの??
ちょっと、よくわからない。。。
すでに、右手だけめっちゃ日焼けしてるし。。(ドライバーヤケ)

おーまいびはく;;



今日のブログは、起承転結を意識して書いてみました。
(全然違うw)




info




posted by kana at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知あるある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

高知あるある7「ナンバープレート」

高知にきたとき、新車を買ったんです。

んで、すっごい不思議なことをきかれたんですよ。
「枠はどうしますか?」

わくってなんだよ、、

「は?!」って夫婦で言いましたら、「ナンバープレートの枠です」って。

人生の中で私は、2回、2つの県で新車をかったことがありますが。
どちらも、そんなこと言われたことない!!!!!!!!


「え!?みんなつけてるんですか?」
って聞いたら、
「そうですね、だいたいつけますね。軽自動車とか営業の車とかはつけませんけど」って

それから、しばらく車をみれば、枠ばっかりみちゃってました・・・・。


どうやら、いろいろ聞いた結果。
枠がないと貧乏くさい、って感覚らしい。
てか、人生の中でナンバープレートの着目したの、はじめてで、
貧乏くさいもなにも、ナンバープレートを飾るっていう意識が、え!?っていう。


これって、高知文化ですか??西日本文化ですか??

今まで、枠を知らなかった私からすると
「え!?車に飾りをつけるって、、ギャル?」っていう感じなんですけどね。


ま、好み、でしょうね。

枠買うかって聞かれなかったら、ナンバープレートに枠があることも一生しらなかったよ。。。

ぱっとみ、わからないし。
そんなことに、こだわる人もいるんだなー。と。ちょっとした驚きでした!


ナンバープレート飾るくらい意識高いのに、ボディへこんだ車多いよね。
高知。狭い道が多いからかな〜?



カテゴリー高知あるあるでは、2009年から高知にすんでる私が「?!」と思った事柄をメモしていきます。

高知あるあるもくじ
http://tikkutokouti.seesaa.net/article/300452967.html
posted by kana at 10:47| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 高知あるある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

高知あるある6「ミレービスケット」

ミレービスケットは、土佐っ子にとって、あってあたりまえのお菓子。

しかし。他県では手に入らないぜ!!!!!


みためは普通のビスケット。ちょっと茶色いかな。って程度。


しかし。食べてみると、しょっぱいんだな。これが。

あまくて、しょっぱくて。
ついつい手が出てしまう。
甘いだけのビスケットだったら、数枚でもういいや。ってなるんだけど。

しょっぱさがくせになる。♪やめられないとまらない(それ違うw

揚げてるらしく、パキッとした程よい固さも魅力!

ていうか、これはビスケットではないのでは??

てかミレーて何だ??

私にとって、まだまだ謎だらけです、

うちの子たちは、ミレーさん、だいっすき!!
常に常備してます(笑)

そして。
なんと。



「ゆず塩」味を発見。

1303mire.JPG

これが、後味がゆずのさわやかで、これまた良い〜!
定番化し、懐かしいの地位を獲得してなお、進化し続けるミレーさん、素敵です!!
がんばれミレーさん!

(土佐っ子は「ミレーさん」って呼ぶ人もいる。なぜ擬人化かわからぬw)


あ。以前、友達からノンフライのミレービスケットをいただいて味見したんだけれど。

しょっぱくない。固くない。とミレーらしさゼロでビックリした!(笑)

これはミレーではなく、マ〇ーでは?!(笑)


お土産にも最適! ただのビスケット!と思ってはだめだめだめ!






<追記>
後日たべた新味についてはこちら。
http://tikkutokouti.seesaa.net/article/397548007.html




カテゴリー高知あるあるでは、2009年から高知にすんでる私が「?!」と思った事柄をメモしていきます。

高知あるあるもくじ
http://tikkutokouti.seesaa.net/article/300452967.html


posted by kana at 22:54| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知あるある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする